.BASICが綴るブログ

秋といえば!なスイーツ、モンブランを京都で。

 

みなさん、こんにちは。

 

今回は秋といえば、、、なスイーツ、モンブランについてご紹介。
京都でおいしいモンブランを売っているお店を、調べてみました。

 

 

View this post on Instagram

 

ひろ@和栗追い人🌰さん(@hiroxicas)がシェアした投稿

 

まずはマールブランシュ京都北山本店。
京都の洋菓子店といえば、真っ先に思いつく名前ですよね。創業当時から変わらない素材を活かしつつ、中の栗をフランス・サバトン社の蒸し栗に変更し、パワーアップ。ラム酒の風味を強くすることでより栗感が増し、さらに美味しくなったんです。

 

 

View this post on Instagram

 

meguさん(@macron1117)がシェアした投稿

 

三条会商店街にあるsweets cafe KYOTO KEIZOは、「10分モンブラン」で有名なお店。
それはその名の通り、なんと10分という短い賞味期限のモンブランなんです。中のメレンゲがしっとりと変化してしまうため、サクサク食感を味わえるのは10分の間だけという、こだわりの逸品です。

 

 

View this post on Instagram

 

久美子 岡田さん(@fuwakumo)がシェアした投稿

 

こちらは1716年創業の京都の老舗和菓子店、笹屋伊織。
和菓子職人によって生み出された、和風モンブランです。焼き栗餡を包んだモンブランは、まろやかな食感と奥深い栗の味わいが口いっぱいに広がり、秋の優しい甘さを味わえます。

 

 

View this post on Instagram

 

misakiさん(@misa___64)がシェアした投稿

 

鴨川沿いにある、サロン・ド・ロワイヤル 京都店。
夏にはテラス席が川床となり、鴨川を眺めながら京都らしい風情の中、美味しいスイーツがいただけるんです。こちらのモンブランは濃厚なマロンクリームに、ホロホロのパイ生地とメレンゲ。全体的にふんわりとレモンの香りがして、さっぱりといただけるんです。

 

 

 

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...