.basic

.BASICが綴るブログ

バラが華やかな京都府立植物園

 

みなさん、こんにちは。

 

京都府立植物園、みなさんは行ったことがありますか?
大正13年に開園した日本最古の総合植物園と、じつは歴史ある植物園なんです。

「日本一おもしろい、心やすらぐ植物園」がコンセプト。
そのコンセプト通り、じっくり見て回るととってもおもしろいんです。
背景には比叡山も見えて、自然がたっぷり味わえますよ。

 

Keikoさん(@keiko__817)がシェアした投稿

 

今の時期は、バラが華やかでとっても綺麗。
京都府立植物園のバラは約250種類と、数がとっても多いんです。バラってそんなにたくさん種類があるんですね。

 

りーささん(@oshigel_8)がシェアした投稿

 

ほかにも様々な植物が四季折々にその姿を変えて迎えてくれます。
日本では見ることのない珍しいものなどもあり、約1万2千種もの植物を見ることができるそうですよ。1日だけではすべて見ることができないほどの数ですね。

 

kuriko*さん(@kuriko.yamamon)がシェアした投稿

 

小・中学生は入園料が無料。大人は200円で入園することができて、とってもお手軽。温室の観覧もしたい場合はさらに200円です。
年間パスポートなどもあり、写真を撮られる方や絵を描くのに通いたいという方におすすめです。

場所も京都市営地下鉄烏丸線の北山駅、出口からすぐの立地で、訪れやすいですよ。

 

まだ行ったことがない方はぜひ、行ってみてくださいね。

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...