.basic

.BASICが綴るブログ

アインソフジャーニー京都店でランチ。

 

みなさん、こんにちは。

 

京都の繁華街、新京極四条上ルにあった、MATSUONTOKOというカフェをご存知でしょうか?
その跡地に、新たにビーガンカフェレストラン アインソフジャーニー京都店 ができていました。

 

 

外観もほぼ変わっていなかったのでぜんぜん気づいていなかったのですが、どうやら3月下旬頃からオープンしていたようです。

東京に4店舗あり、どこも予約必須の人気店とのこと。
そんなアインソフが、関西、しかも京都に初進出!

 

ちょうど今日のランチに悩んでいたところだったので、早速入ってみることに。
平日の夕方だったためか、すんなり入店することができました。

 

 

メニューはこんなかんじ。
17時ラストオーダーで18時までランチメニューがいただけます。嬉しい!

 

アインソフは、ビーガン・ベジタリアンレストラン。
ビーガンとは、肉や魚、卵、乳製品が不使用のお料理のこと。カレーやケーキ、唐揚げまで、なんとすべてビーガンのメニューです。

 

 

看板メニューは、天上のヴィーガンパンケーキ。
おいしそう、、!

 

ですが、本日はランチがいただきたかったので、、、
パンケーキはまたこんど。ぜったい食べに来るぞ。

 

 

今回は、ハヤシライスランチと、せっかくなのでベジミートの唐揚げもいただきます。

 

ちなみに、写真右奥に置いているお水、
ただのお水ではなく、桃やハーブが入っていました。キンキンに冷たいものじゃなく常温なところも、身体に良さそう。

 

ハヤシライスは舞茸などのキノコがゴロゴロ入っていて、食べ応えがあり美味しかったですよ。サラダもたっぷり。

そして気になるベジミートとは、大豆や小麦など穀物のみで作られた、植物性ミートのこと。低糖質、高タンパクで身体に良いんです。
初めて食べたのですがちゃんとお肉のような食感で、こちらも美味しかったです。ちょっと物足りないときにちょうどいいサイズ。

 

 

京都は外国人のお客さんも多いので、何を食べたらいいかわからない、、ってときにすんなり活用できそう。
ヘルシーなものが食べたい女性はもちろん、ベジタリアンの方でも安心していただける、嬉しいお店ですね。

 

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...