.BASICが綴るブログ

【Instagramで京都探訪記】釜座通

 

みなさん、こんにちは。

 

今回は、京都の南北の通り、釜座通を探索してみます。
ちなみに、「かまざ」ではなく、「かまんざ」と読むんです。

 

・・・

 

@psiche1がシェアした投稿

 

まずは釜座通の北のドン突きにある、京都府庁旧本館
明治37年竣工。創建当時の姿をとどめる、現役の庁舎です。ネオ・ルネサンス様式の堂々とした面構えはロマンチックで美しく、期間限定でライトアップされることもあります。

 

・・・

 

ayami0623さん(@ayami0623)がシェアした投稿

 

こちらは、大衆寿司酒場 丸福
美味しいお寿司がいただける居酒屋さんです。ほかに、海鮮料理や天ぷら、焼き物なども充実。どれもこれも美味しいので、居酒屋さんをお探しの方はぜひ一度行ってみてほしいお店です。

 

・・・

 

Futaba Fukaoさん(@_nono59_)がシェアした投稿

 

こちらは昆布製品のお店、松前屋
御所への御用達でもあった松前屋は、創業が1392年。600年以上の歴史を持つ、京都の伝統あるお店です。

 

・・・

 

Rico Ayaさん(@hamyuts_rico_meseta)がシェアした投稿

 

こちらは、大西清右衛門美術館
釜座通りの名前の由来は、茶釜などの鋳造を特権的に行っていた鋳物職人が多く住む、釜座が集まっていたことから来ています。
大西清右衛門美術館では、京都・三条釜座にて約400年にわたり、茶の湯釜の伝統と技を守り続ける千家十職の釜師、大西家に伝わる茶の湯釜と茶道具類が公開されています。実際に名品に触れて楽しむことのできるイベントなども開催されているそうです。

 

・・・

 

いかがでしたか?
古くからの伝統ある建物も多い通りです。ぜひ通ってみてくださいね。

 

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...