.BASICが綴るブログ

紫陽花がキレイな京都の梅雨

 

みなさん、こんにちは。

 

今日は低気圧のせいか、どうしても気分が優れません、、、
わたしは本来なら、雨の音がしとしと響いて落ち着いた京都の街の空気が好きなはずなのに、惜しい気持ちでいっぱいです。

 

そんな梅雨どきでも、なにか気分の上がる話題はないかしら?と思っていたら、
梅雨の季節には、彩り豊かな紫陽花がありましたね。

 

京都今これさん(@kyotoimakore)がシェアした投稿

 

紫陽花は、土壌の状態によって色が変化するお花です。土壌が酸性なら青寄りに、アルカリ性なら赤寄りに。こうやってよく色が変化することから、「七変化」とも呼ばれるそうですよ。

 

今回は、そんな美しい紫陽花を見ることができる京都のお寺や神社を探してみます。

 

・・・

 

さかさまさん(@saka_sama.4)がシェアした投稿

 

まずは、京都市東山七条にある智積院
本堂の東側に紫陽花園があり、小ぶりですが可愛らしい紫陽花が、たくさん植えられているんです。色とりどりで、今が見頃だそうですよ。

 

・・・

 

ひとでさん(@uzuzhitod)がシェアした投稿

 

そして、紫陽花といえば欠かせないのが藤森神社です。
京都市伏見区にあるこちらの藤森神社は、紫陽花の宮として知られる、紫陽花の名所。境内2箇所に紫陽花苑があり、その広さは1500坪、境内の約4分の1を占めるほどなんだそうです。陽花祭りも開催され、毎年多くの人が訪れます。
ちなみに、こちらの神社の鈴のお守りも、紫陽花の模様でとってもかわいいんですよ。

 

・・・

 

Suzukenjiさん(@suzukenji1586)がシェアした投稿

 

こちらは、左京区大原にある三千院
三千院でも、6月上旬から7月上旬にかけて紫陽花祭りが行われます。写真の星紫陽花や、山紫陽花、額紫陽花など、ほかにはない珍しい種類の紫陽花も見ることができる、貴重な場所なんです。

 

・・・

 

いかがでしたか?
紫陽花が見られるお寺や神社は探すともっとたくさんあるのですが、今回は、いちばん気になる3つをご紹介してみました。

 

色とりどりでキレイな紫陽花を見ていたら、なんだか気分が晴れやかになってきた気がします。

みなさんも美しい紫陽花を見て、季節の移り変わりを感じてみては。

 

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...