.BASICが綴るブログ

台風21号の被害で京都・平野神社の拝殿が倒壊

 

みなさん、こんにちは。

 

9月4日の台風21号は京都も通過し、ほんとうに凄かったですね。みなさんは無事でしたでしょうか?
わたしは用事で外出してしまっていて、帰りの時間がちょう暴風雨の真っ只中、信号機や電柱が曲がったり木がなぎ倒されていたり、トタン屋根が飛んでいたりと、まさかと思うほどの光景でした。無事に帰ることができて良かったです。

 

やはり被害は甚大なようで、大阪ではビルが倒壊したり、京都でも延暦寺や平野神社など寺社の建物が倒壊し、しばらく境内へは入れないところもあるそうです。この状態では危険ですし、無理もないですね、、、

 

 

倒壊した平野神社の拝殿は、京都府指定文化財。柱が全て折れ、檜皮葺の屋根が崩壊しています。名所として有名な桜の木も十数本が倒れてしまったそうです。

 

 

また、京都市北区にある建勲神社でも、境内の倒木被害が激しく、参道がめちゃくちゃに。お社もいくつか倒壊してしまったようですが、ただいま復旧作業が行われているそうです。

 

しばらく参拝できずとても残念ですが、危険なので、くれぐれも近づかないようにしてくださいね。

 

とはいえ、事前の報道や呼びかけのおかげで、今回の台風での人的被害は減ったようです。
京都の街にも、外出している人は少なく、お店も臨時休業になっているところがほとんどでした。
これからも、事前に対策できる部分はキッチリ気をつけて、悲しいことのないようにしたいですね。

 

 

CATEGORY: .KYOTO通信

あわせて読みたい

TOP
Loading...