.BASICが綴るブログ

気分に合わせて使えるコワーキングスペース Connect-Lounge神田

みなさん、こんにちは。

今回は、東京都千代田区の神田にあるコワーキングスペース、Connect-Lounge神田について調べてみました。

東京駅からも歩いていける距離にある神田は、交通の利便性が抜群。JRなら山手線、中央線、京浜東北線、また東京メトロ銀座線も乗り入れ、都心主要エリアがばっちり網羅できます。そのため、たくさんのビジネスマンが集う街となっています。

そんな神田にはコワーキングスペースもたくさんあるようですが、やはり、長時間営業、24時間営業のところが多いようです。出社前や帰宅前の会社員や、出張で来た人、そのほかフリーランスのノマドワーカーにも使いやすくなっています。

そんな中で、今回ご紹介するコワーキングスペース、Connect-Lounge神田。
東京都内を中心に、全国24箇所でコワーキングスペースを展開する、ビズコンフォートという会社が運営しています。

さすがいくつもの拠点を持っているだけあって、利用者のニーズをじゅうぶんに理解しているように感じます。

こちらのコワーキングスペースの一番の特徴は、なんといってもそのときの気分や状況に合わせて好きなように使えるよう、8つのブースが用意されているということ。
集中してひとりで作業がしたいときは、サイレントブース。電話で話しながら仕事を進めたいときは、ワークブース。ご飯を食べたりドリンクを飲みながら一息つきたいときは、カフェブース、などなど。
カフェブースには大型テレビが設置されていて、スポーツチャンネルが流れています。なんでも、スポーツバーをイメージしてつくられたそうですよ。予約すれば貸切で利用することもできるそうです。

また、定員6名と10名の2つの会議室も用意されていて、間のパーテーションと取り外せば、最大16名でセミナールームなどとしても利用することが可能です。

そして、ワークスペースはドロップイン利用ができるほか、会員でないビジターでも会議室を利用することができます。
さまざまなニーズに寄り添った、まさに働く人にうれしいコワーキングスペースですね。

CATEGORY: コワーキング

あわせて読みたい

TOP
Loading...